カレンダー

記事カテゴリー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク
<< 魂が揺さぶられた | main | 年末のご挨拶 >>

2005/12/27 火 [日々雑感]

七輪

我が家では、毎年12月30日に餅をつくのが恒例行事となっている。「商売人の家は一年に一日くらい、景気のええ音を出さんといかん。」と祖父が言ったとか言わないとか・・・。物心ついたころから、餅つきをしていた。せいろで蒸してつく餅はことのほか、美味しい。この美味しい餅を、さらに美味しくするのが炭火。実家には長火鉢があって、正月はいつも炭火で餅を焼いていた。今はマンション住まいのため、炭火で焼く餅から遠ざかっていた・・・。ある時雑誌で見かけて、気になっていたものがあった。餅つきの時期が近づいて“これだ!”と、衝動買いをしてしまった。天然珪藻土の塊を、手彫りして作った七輪。来年の正月は、これに炭を入れて餅を愉しんでみよう。当然炭火なので、換気には十分の注意が必要である。それにしても、久しぶりに美味しい餅にありつけそうだ。

| - | trackbacks (0) |

Trackbacks

ページのトップへ戻る