カレンダー

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク
<< 農業への小さな一歩 | main | 年末のご挨拶 >>

2014/12/20 土 [料理]

シャドークィーン、ノーザンルビー、インカのめざめ 3種のじゃがいもを使ったパターテ・ドゥケッサのレシピです。マッシュドポテトをアレンジした簡単料理。肉料理の付け合せ料理ですが、パーティー料理、お子さまのおやつ、お酒のおつまみにもピッタリです。

3種じゃがいも.jpg
★ 3種のじゃがいものパターテ・ドゥケッサ

パターテ ズケッサ.jpg

材料
シャドークィーン 200g ノーザンルビー 200g インカのめざめ 200g 
パルミジャーノチーズ 30g 卵黄 2個 バター 15g(チーズ、卵黄、バターは各々3等分して使ってください。)

作り方
じゃがいもを蒸します。蒸しあがったじゃがいもの皮をむいてつぶします。
ポイント 熱いうちにしてください。余分な水分がとびます。

ボールにつぶしたじゃがいも、バターを入れて混ぜます。次に卵黄を加えて混ぜます。最後にすりおろしたパルミジャーノチーズを加えて混ぜます。

絞り袋(ホイップ生クリームを入れる袋)に入れて、鉄板の上にクッキングシートをひき、お好みの大きさで形をつくります。オーブン200℃で約5分、焼き色がついたら完成です。

ポイント
一見クッキーのようにみえますが、マッシュドポテトのアレンジ料理ですので、長期保存はできません。冷蔵の場合約3日保存できます。冷凍の場合、解凍せずにオーブンか電子レンジで温めてください。。お好みでパセリのみじん切り、ナツメグを入れてもいいです。
パターテ・ドゥケッサ(Patate Duchessa)はイタリア語で、和訳はパターテ(じゃがいも)ドゥケッサ(公爵夫人)です。公爵夫人が召し上がる高貴なつけあわせという意味です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

| comments (0) | trackbacks (0) |

Comments

Comment Form

Trackbacks

ページのトップへ戻る