カレンダー

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク
<< 壬生菜の食べ方ご提案「煮る」「炒める」 | main | 客観的に見る >>

2016/05/28 土 [料理]

鶏モモ肉のソテーには、ローズマリー、イタリアパセリ、セージなど西洋ハーブを合わせるのが一般的ですが、ときには趣向を変えて木の芽はいかがでしょうか?
日本の季節を感じさせる香りと味にホッとしつつ、暑さでバテ気味の身体を元気にしてくれるパワーを与えてもらえる気がします。

★鶏モモ肉のソテー 木の芽をのせて

鶏モモ肉のソテー木の芽のせ (1).jpg

材料
鶏モモ肉1枚、ニンニク1〜2片、木の芽お好みの量、小麦粉、塩コショウ、油適量

作り方
鶏モモ肉の皮にフォークですこし穴をあけて、肉の方は厚い部分は切り込みをいれて加熱したときに肉が縮みにくく火の通りを均一にします。
肉の両面にしっかり塩コショウをつけて、味がなじむように手ですりこみ軽く小麦粉をつけることで外側がカリッとした食感になります。
フライパンに油とスライスしたニンニクをいれて弱火で熱します。肉をいれて中火弱でじっくり焼き上げます。お皿にお好みの木の芽を飾れば完成です。

| comments (0) | trackbacks (0) |

Comments

Comment Form

Trackbacks

ページのトップへ戻る