カレンダー

記事カテゴリー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク
<< もどかしさ | main | 居残りのお供 >>

2007/12/25 火 [日々雑感]

今週からKGIBAは、つかの間の冬休み。課題のレポートやチームでの発表に備えて自分のパートを仕上げたり、休みとはいえやらなければならない事は文字通り山積している。でも授業がないと気分的にも時間的にも余裕が出来て、この時を利用して普段なかなか出来ていない 「緊急ではないけれど、重要な事」 をこなしていこうと思っている。

まずは、経営発展計画書作り。経営発展計画書作りは、初めての事。きちんとビジョンを示しスタッフ全員の意思を統一する事は、その事業規模によらず重要なことだと思い取り組む事にした。発表会は3月末に予定しているが、今から熟考に熟考を重ねてきちんと説明できる計画書に仕上げたい。そのためには自分の事業理念を再度確認し、なりたい将来の姿を明確にし、現実とのギャップを認識し、そのギャップをどのように埋めるのかなど結構深く考えなければならない。数値目標に関しては、各チームリーダーとのコンセンサスは欠かせない。やらなければならない事が、次から次へと湧き出てくる・・・。社長って休む間がないんだと、最近痛感している。(僕の場合は、適当に休んでますけど...) 現場のスタッフも経理チームのスタッフもアルバイト君も、みんな精一杯頑張ってくれている。僕も負けては、いられない。

もうひとつKGIBAがお休みの時の楽しみは、好きな本を読めること。授業のある時期は授業がらみの書籍をそれもとんでもない量 (僕にとってはですが) 読まなければならないので、気楽に自分の読みたい本に触れる機会が少なくなる。勿論そんな中でも沢山の本を読んでいるご学友もおられるが、僕には真似できない。
近くのショッピングセンターへ家族で出かけた時に、目に留まって買った本が↓。比較的気軽に読めて、且つ内容は僕にとってなかなかためになるものだった。45年間、活字には全く縁のない人生を送って生きた人間が、変われば変われるものだなと自分が一番驚いている。これからどんな風に自分が変わっていくのか、なんとなく楽しみでもある。

本

| comments (0) | trackbacks (0) |

Comments

Comment Form

Trackbacks

ページのトップへ戻る