カレンダー

<< 2018/01 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2009/06/20 土 [業務日報]

ave

19〜20日にかけて、36会が東京で開催された。初日は、横須賀のスーパー視察からスタート。金曜日の11時30分に店舗に着いたんだけれど、店内に入って驚いた。なんとお客様の多い事か!多くのお客様で店内はごった返しており、10数台あるレジの全てに、お客様が長蛇の列を作っていた。決して特別安いというわけでもなく、特別な目玉商品があったわけでもない。だのに何故、これほどまでお客様が集まってくるのだろうか? 何か理由があるのだろうけれど、それが何なのか全く判らない。地域性なども含め、じっくり調べてみたいと感じさせられた。

その後東京・秋葉原に移動して、業界の某社を訪問。社長はじめ幹部の方々から、色々と話を聞かせて頂いた。非常に貴重な2時間であった。そして場所を六本木に移して食事をとりながら、情報交換。ざっくばらんな意見交換が出来、先ほど伺った話が腑に落ちた。六本木の夜の街を徘徊することなく、全員21時過ぎにはホテルに戻り、翌日に備える事にした。

明けて本日20日、午前中スーパーを視察の後、今回のメインイベントであるワタミ株式会社の株主総会参加のため、両国の国技館へと向かう。非常に開かれた株主総会だそうで、株主一人に何人でも同行できるという。株主総会に参加するのは初めてなので比較は出来ないけれど、ぼく自身とても感動した株主総会だった。勉強になると共に、とても刺激を受けた。ぼくも、まだまだ甘い。まだまだやらなければならないことが多くあり、それをするためにどれだけの努力をしているのか? 反省しきりである。

ワタミ総会


| comments (2) | trackbacks (0) |

2009/06/16 火 [業務日報]

大阪某所に、事務所と+αの物件を物色中。
このところその界隈を、どれだけ歩いている事か・・・。
「何やる気なんだ?」 「何をたくらんでるんだ?」という声が聞こえてきそうですが、
詳細は後日ここでご報告いたしますので暫くお待ちを。

とにかく、楽しいこと、面白いこと、どんどんトライしていきます。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2009/06/03 水 [業務日報]

昨日、ある人と再会を果たすことが出来た。
彼はこのHPを作ってくれた人で、数年前から東京支店勤務と言う事でメールで何度か連絡はしたけれど、実際に会って話をするのは本当に久しぶりだった。昨日のメインは再会を喜ぶ事ではなく、関連会社のHP作成についての打ち合わせと、新規事業に関するアドバイス及び意見を頂く事。いつもながら理路整然とHP作成について彼からの説明があり、新規事業に関しても彼なりの意見を披露してもらった。あるアイディアに付いては、「えっ! そんなに費用がかかるの!」 とぼくの無知ぶりを思い知らされ、またあるアイディアについては、 「えっ! そんな費用で出来ちゃうの?」 と愕然とさせられた。
彼との会話は、本当に面白い。何故って、ぼくの知らない事を、いっぱい教えてくれる。そして優先順位や手法またスケジュールなど、アイディアを具体化する道筋を照らしてくれる。本当にぼく一人で出来る事なんて、たかだか知れてるんだって痛感する。彼のように、ぼくにないものを持った人がサポートしてくれて初めてイメージが形になる。
何も、新規事業に限ったことではない。上手にセリで商品を仕入れてくるスタッフ、たとえごく少量のご注文でも嫌な顔ひとつせずに誠心誠意お客様に接するスタッフ、短時間で複数の商品アイテムをベストな状態でお客様にお届けできるよう名人芸並みの荷造りが出来るスタッフ、弊社にご注文の商品が無くても必死で探しまわって何とかご期待にお答えしようとする執念のスタッフ、いつも元気ハツラツな声と笑顔で会社のムードメーカー的スタッフ、営業スタッフの急な要請に懸命に応えてくれる間接部門のスタッフ等々・・・。みんなのサポートで、会社を運営する事が出来ている。では経営者である、ぼくのすべき事はなんだろう?ぼくの考え、ぼくの思い描く理想の会社像、すなわち理念をしっかりと、みんなに伝える事。この一点に、集約されるように思う。理念を理解してもらう事、理念を浸透させる事、何よりぼくの想いをみんなに伝える事、暫くはこの仕事に集中しようと思う。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2009/05/18 月 [業務日報]

本日月曜日は、定例の関連会社のミーティング。といっても僕と役員もう一人の、二人だけのミーティング。主に一週間の活動の報告と連絡事項、それと今取り掛かっている案件に付いてのディスカッション。そしてもっとも大切なのが、コミュニケーションをとって意思の統一を図る事。この定例ミーティングを始めて以来、かなりパートナーとの関係も良好になってきたと喜んでいた。が本日のミーティングで、パートナーの意思を汲み取れていなかったことに気付いた。ぼくとしては自分の考えを十分に説明して、パートナーも十分理解してくれていると思っていた。けれど、理解はしてくれていたけれど、どこか少し腑に落ちない部分がくすぶっていたようだ。ミーティングの途中、 「なぜ?本当は、理解していなかったのか?」 と言う思いが去来したが、でもその思いはすぐに消え去った。相手に正しく伝わらないのは、相手の理解力に問題があるのでは決してない。その原因は、ずべて伝える側にある。ぼくが伝えている時に、パートナーの声のトーンを、表情を、注意深く聴いていれば、正しく伝える事が出来たはずだ。それを怠った、ぼくに責任がある。一昨年、みんなで教育訓練を受けた内容が、コミュニケーションだった。その時先生に教えられたことを、全然実践できていない。ちょっとへこんだ、週の初めの出来事である。でも自分の現状に気付く事が出来た事は大きな成果であるし、その気付きを与えてくれたパートナーに感謝である。それにしても一流経営者への道は、限りなく険しいようだ。
明日から気持ちを切り替えて、頑張っていこう!

| comments (2) | trackbacks (0) |

2009/05/13 水 [業務日報]

先ほど、東京より帰阪。昨日、朝一の飛行機で東京へ。夕方までお客様を訪問させていただき、その後東京の経営者交流会5月例会に参加させてもらった。5月の例会は超お勧めなので是非とも来るようにと、東京のメンバーより随分前から声を掛けてもらっていた。そんな今回の講師は、トーマツ イノベーション蠅稜魍禺卍后テーマは、 「社長のおもいはなぜ伝わらないのか?」 非常に難解で難しいテーマを端的に、簡単に、腑に落ちるように話をされた。難しいことを難しく説明する人はどこにでもいるけれど、難しいことを簡単にまとめて説明できる人は意外と少ないように思う。特にコンサルという人たちは自分の持っている知識を目一杯ひけらかす事が、クライアントに対する自分の存在意義をアピールする格好の場だとでも考えているんじゃないのって思うような人に遭遇する事がある。 「はいはい、判りましたから・・・」 と辟易とした事もあった。 (僕の場合、その手のコンサルに仕事をお任せした事はありません) またKGIBA時代のことだけど、レポート課題で何が一番僕を悩ませたか? それはレポートの枚数。担当教員から 「A4○○枚以内でまとめるように」 とたいていの場合指示が出る。この枚数が厄介で、仮に20枚以内でまとめるようにという指示と2枚以内でまとめるようにという指示があったとしたらどちらが大変だと思うだろうか? 多くの枚数をこなさなければならない20枚以内の指示の方が大変だと思うかも知れないが、実は2枚にまとめるほうがはるかに大変である。より深く、より多面的に考察する事が求められ、自分の考えや意見、またそれを伝える言葉をかなりの時間をかけて煮詰めていかなければならない。ある意味長々と書けるレポートのほうが、僕にとってははるかに楽だった。東京のメンバーに聞くと、今回の講演のテーマに付いて白潟氏はスタッフと何日にも渡る喧々諤々のミーティングを、何度も何度も繰り返したそうである。氏もやはり、煮詰めに煮詰めてこの日を迎えられたのだ。


トーマツ イノベーション株式会社

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る