カレンダー

<< 2018/01 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2009/10/31 土 [社長の独り言 【プライベート】]

マラソンゼッケン

受付を今日済ませて、ゼッケンを貰った。
目標は、6時間完走。後は、明日走るだけ。

| comments (3) | trackbacks (0) |

2009/09/16 水 [社長の独り言 【プライベート】]

先日落語会に、出かけてきた。一番のお目当ては、笑福亭鶴瓶。
総勢5人の演者で、鶴瓶は仲入り前に登場。

大阪で中学・高校時代を過ごしたぼくにとって、鶴瓶のヤンタン (毎日放送のラジオ番組 ヤングタウンの通称) は毎週心待ちにするほど面白かった。ヤンタンといえば当時、原田伸郎、明石家さんま、笑福亭鶴光、谷村新司、そして笑福亭鶴瓶などそうそうたるパーソナリティーで、とにかく目茶苦茶面白かった。22時から25時までの番組だったけれど、ながら族のぼくは勉強どころではなかった。そんなぼくに爆笑をもたらした鶴瓶を、いつかリアルに観たいとうぼくの想いがやっとかなったという訳である。。

さてお目当ての笑福亭鶴瓶だが、いつも通り肩に力の入らない飄々とした話口調で、思っていたより (失礼!) 落語も上手だった。この日の真打 (とり) を務めたのが、桂雀三郎。この人のことは殆ど知らなかったけれど、桂枝雀のお弟子さんだそうだ。
そういえばしぐさや芸風が、師匠のそれに良く似ていた。

桂枝雀、林家小染、藤山寛美。
リアルにその芸を堪能する前に、逝ってしまった。
最近ぼくは観たいと思ったもの、やりたいと思ったことは、すぐにするようにしている。
今まで、たくさんの後悔をしてきたから。
それにしても枝雀の落語は、実際に観てみたかったな・・・。

| comments (2) | trackbacks (0) |

2009/09/02 水 [社長の独り言 【プライベート】]

人間ドッグ

例年5月頃の市場が休みの水曜日に、近くの総合病院で受けている人間ドッグ。今年はなんだかんだで、9月のこの時期になってしまった。本来市場休場日の水曜日受けてたんだけれど、今年はどう言う訳か今後も水曜の市場休場日に予定が入っていて、平日早く退社して受けることにした。スタッフの皆には少なからず迷惑をかけたけれど (別にいなくても支障ないって・・・笑) 、これも経営者の大切な仕事の一環ということでご勘弁願いたい。

血液検査、尿検査、心電図、腹部超音波、胃と肺のレントゲン、視力・聴力、肺活量、身長・体重といった一般的な検査のコースを受けた。さてぼくの体の問題点は、コレステロール値が高いこと。以前から検査のたびに指摘されてきたが、本人に改善の意思がなく今に至っている。しかし同い年の友人が心筋梗塞で手術したという現実を前にすると、これからは気をつけなければと真剣に考える。今回の血液検査の結果次第では、食事や生活習慣を改善しなければと心に誓う。すべての検査が終了し数時間後、検査の結果を医師から説明を受ける。このところほんの少しではあるけれどジョギングをしているので、多少は運動不足は解消されているのではと、血液検査の結果を楽しみに健診結果を聴きに部屋に入った。やはり血液検査以外は、何の問題もなし。問題のコレステロール値であるが一昨年、昨年と比較すると少しずつ正常範囲に近づいている。昨年、一昨年は空腹時血糖値、総コレステロール、中性脂肪、LDLコレステロールが正常範囲より大幅に高い値だった。今年はそのうちの空腹時血糖値と中性脂肪が正常範囲内に収まり、総コレステロールとLDLコレステロールの2つだけが基準値を超えた。4つが2つに減ったので内心ガッツポーズを決めていると医師が 「LDLコレステロールの値を見ると、投薬治療が必要な数値です。必ずかかりつけの医師の診療を受けてその指示に従ってください」 とのことであった。ここまでいい感じで来たから、適度な運動の継続と食事に気をつけること、でなんとか正常値まで戻せるではと思っている。でも素人判断は、禁物なんだろう。診察受けないと、いけないんだろうな・・・。薬飲むの邪魔くさいな・・・。判っちゃいるけど、お医者さんに行かなければと思うと、妙に腰が重くなる。

はい判ってます、これも大事な仕事ですよね。
一念発起して、近いうちに診察してもらうようにします。
多分・・・、診てもらうだろう。  多分・・・。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2009/08/24 月 [社長の独り言 【プライベート】]

夕方時間が出来たのと、数日来の酷暑から一転して秋を感じさせる肌触りのいい風に誘われて、久しぶりのジョギングにいつもの河川敷公園まで出かけた。本当は11月に迫ってきたマラソン大会に向けてのトレーニングって書きたいところだけれど、1kmを9分のペースではトレーニングとは言えない。少しペースの速いウォーキングと変わらない速さ・・・、やっぱりトレーニングとは言えない。淀川左岸を、ゆっくり河口へ向かって走り出す。今日の目標は、とにかく途中で歩かず約10kmを完走すること。速さは、二の次。旧式の大きく重いipodしか持っていないぼくは音楽を聴きながら走るでもなく、特別体に大きな負荷がかかっているわけでもないのでしばらくすると退屈になってくる。そのころからだんだん頭が冴えてきて、色々なことを考えるようになる。次男の体のこととか、長男の将来のこととか、人間で言うとアラフォーな愛犬のこととか、プライベートなことが頭をよぎる。そして今日は珍しくミーティングラッシュな一日だったので、今日行った3つのミーティングの振り返り。どうすれば、新しい取り組みが軌道に乗るのか? ネックになっているのは? 狙っているマーケットの将来は? 仲卸の仕事の現在の問題点は? うちの会社の運営状況は? ぼくのイメージするような人材は育っているのか? 理念をさらに浸透させるには? などと、さながら一人ミーティング。約80分のジョギングの間にかなり頭の中が整理され、心地よい疲労感もあってジョギングが終了すると、とてもすがすがしい気分になれる。内臓に脂肪がたまる、メタボリック症候群。様々な病気を引き起こす原因にもなり、ここ数年メタボ解消法に注目が集まっている。確かに体のラインがちょっとやばくなってきているぼくも、適度な運動が必要なんだって自覚している。内臓と同じように、頭の中にも必要ないものがいっぱいこびりついて、時に正しい思考の妨げになっているように思う。
ぼくにとっては、頭のメタボ対策にもジョギングはとても効果があるようだ。

| comments (4) | trackbacks (0) |

2009/08/17 月 [社長の独り言 【プライベート】]

昨晩我が家の長男坊が、いとしのビィッツくんの左前方をへこませてきた。
詳しく聞くと友人を送って行って、狭い道を通っていて、気が付いたら一方通行を逆走していて、前方から来た車が親切にも道の端に止まってくれて、通り越してからバックで出ようと思っていたところ、すれ違いざま左の前方にあったポールにぶつかったらしい。
バンパーとフェンダー板金等々で、約15万円の修理費。
保険のありがたみを、ひしひしと感じる。
長男坊も同乗の友人も、また事故現場近くの人たちも、一人のけが人も出なかったのがなによりだと胸を撫で下ろした。皆さん、くれぐれも運転には気をつけましょう。


PS
ご心配をお掛けしましたが、次男坊は15日に無事退院しました。
書き込みを頂いた皆さん、メール・電話で励ましのお言葉を下さった皆さん、
本当にありがとう御座いました。

| comments (0) | trackbacks (0) |
<<前のページへ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る