カレンダー

<< 2018/01 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2009/03/05 木 [社長の独り言 【本】]

happier

KGIBAの修了が決まり、一番生活において変化が生じたのが読書。目標にしている、1週間に最低1冊の読書さえ果たせないでいる。在学中は、いやおうなく読まざるを得なかったのだが、ずぼら者にとって 「任意の読書」 はなかなか進まない。これではいけないと、指導教授が進めてくださった本を再び取り出し熟読してみた。
著者のタン・ベン・シャハー博士は、肯定心理学 (ポジティブ・サコロジー) の第一人者。「人間はどうしたら幸せに生きられるのだろう」 「本当の幸せとは?」 という難解なテーマに付いて書かれているが、読み進めているうちにいちいち腑に落ちてくる。とても判りやすく、経営者やリーダーだけではなく、広く多くの人に読んでもらいたい一冊である。
この本を読み終えた後で菜根譚を読み返すと、より効果的であるように感じた。
お勧めの、良書です。

HAPPIER
タル・ベン・シャハー著 坂本貢一訳 幸福の科学出版

| comments (4) | trackbacks (0) |

2008/12/12 金 [社長の独り言 【本】]

フォーカスリーディング

僕の読書スタイルは、決して速読の部類に入るものではない。引っかかるところは立ち止まり、ここは特に重要ではないと感じても飛ばして読むことが苦手なタイプである。学生の頃定期試験の勉強でも、一通り試験範囲を網羅しなくては落ち着かないタイプで、山を張るのがとても苦手だったし山を張って勝負に出たこともない。そんな僕の読書は、ある程度時間がかかる。しかし柄にもなく、このところ読みたい本が目白押し状態。あまり速読というものに興味がなかったし、今でもどうなのかなって感じているけれど、取り合えず↑の本を読んでみることに。速読の技術について書かれた部分が大半ではあったけれど、何の為の読書なのか、その目的をしっかり持って読むことの大切さや、読書を投資として捉え読書からのリターンにフォーカスしている部分は説得力があった。実は著者は速読の講座も持っていて、毎回キャンセル待ちが出るほどの人気講座だそうである。
その講座が、来年初夏に大阪で開催予定とのこと。行ってみたい気持ちはあるんだけれど、3日間集中講座のお値段が12万円。さて、どうしたものか?近日中に、答えを出さなければならない。もう一度この本を読んでみて、読み終えた時の自分の気持に従うことにしよう。


フォーカス・リーディング
寺田昌嗣著 PHP研究所

| comments (2) | trackbacks (0) |

2008/09/28 日 [社長の独り言 【本】]

菜根譚

遅ればせながら読んでみようと思って、本屋に探しに行きました。
菜根譚に関する本は結構たくさんありましたが、私が選んだのはもっとも簡単ないわば菜根譚入門編的な書籍。内容はと言いますと、本当に良い事書いてます。万人にお勧めできる、良書です。


中国古典の知恵に学ぶ 菜根譚
洪自誠[著] 祐木亜子[訳]  
ディスカバー・トゥエンティワン

| comments (2) | trackbacks (0) |

2008/08/21 木 [社長の独り言 【本】]

考えないヒント

久しぶりの、UPです。
その間どうしていたかと言いますと、あまりの猛暑とあまりの暇さにへたり込んでおりました。(笑) 商売のほうは暇でも僕自身はそう暇でもなく、いろいろとやななければならないことを追い掛け回す日々を過ごしておりました。
KGIBAの夏季集中講座も、いまだ夏休み中ということでさくっと↑の本を読んでみました。
小山薫堂氏、適度に肩の力が抜けていていい感じですね。
最近目一杯肩に力を入れていいた僕にとっては、一服の清涼剤のようでした。


考えないヒント
小山薫堂  幻冬社

| comments (2) | trackbacks (0) |

2008/08/17 日 [社長の独り言 【本】]

7つの習慣

大阪本場は、15日から17日までお休みを頂いています。本日は、その最終日。
今年の盆休みの過ごし方ですが、全くどこへも出かけませんでした。お盆休みに旅行ということも、殆どありません。15日は早朝市部へ行ったけれど、早々に帰宅。夕方には、実家で送り火を。16日は梅田まで買い物に出かけるも、お目当ての品がなく意気消沈して帰宅。17日は、ほぼ1日自宅で過ごす。あんまり退屈だから、 「7つの習慣」 って本を読破。 「字頭力を鍛える」 は、盆休前に読んだ本。7つの習慣は、お勧めできる本です。
以前読んだある日本の経営者の本に出てきた内容が、ここからの引用だったんだって発見もあって嬉しいやら、悲しいやら・・・。

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る