カレンダー

<< 2006/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2006/12/09 土 [-]

先週の筆記試験に続き、今日は面接試験。

今まで何度か面接試験を受けてきたが、面接は得意中の得意。
姿勢を正し、大きな声ではきはきと、面接官の目を見て話をすればまず間違いない。今までそうやって、ことごとくクリアーしてきた。今回も、楽勝だろうと思っていた。しかし・・・。

これまでの人生の中で、最悪の面接試験だった。何がどう悪いとか、明らかな失敗があったとかいう訳ではない。でも手ごたえが、全く感じられなかった。試験を終えて大学を後にし駅まで歩いている時、言いようの無いもやもや感に包まれていた。先週の筆記試験を終えた時の達成感とは、正反対の感覚だった。例えば外角やや高めのホームランボールを見逃してしまった・・・。最高のセカンドショットの後の1mのバーディーパットを外した・・・。そんな時と同じ感覚。
筆記試験を終えて多分合格できるだろうと思っていたけれど、もしかしたらやばいかもと真剣に思いだした。不合格と言う事も、大いにあり得る。
そういえば、みんなきっちっとスーツだったのに、セーターは僕だけだったな・・・。
面接試験に対する取り組み自体、油断しすぎていたように思う。
自分にやれる事を、全てしていなかった事に対する後悔で一杯だ。
まっ、もう済んだ事。いまさらどうすることも出来ない。
14日の発表を、静かに待つことにしよう。

| comments (1) | trackbacks (0) |
[1]
ページのトップへ戻る