カレンダー

<< 2006/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2006/12/25 月 [社長の独り言 【日々雑感】]

ここ数年毎年感じていることだけれど、年々年末の様子が変わってきている。
28年前の高校生の頃から、アルバイトとしてこの会社で年末を経験してきた。
もちろん世間の様子も随分変わったが、市場の年末事情も随分変わった様に思う。
正月から営業される量販店が増え、おせち料理も作るものから買うものへと変化し、自宅以外の場所 (ホテルの新春プランや温泉、また海外など) で新年を祝う人が増えた。
いや新年を祝うと言う感覚自体が、希薄になっているのかも知れない。なかには昔を懐かしみ、今を嘆く先輩もおられる。次の世代によき習慣や風習として、繋いでいくべきものも多くある。その反面、文化と言うもの自体が、常に時代と共に変化していくものでもある。我々もその変化に、対応していく必要がある。何を守り、何を変えてゆくのか、しっかりと見極める必要がある。それがこの会社の、文化となるのだから。

ダーウィンは進化論の中で次のように言っている。
“この世に生き残る生物は、最も強いものではなく、最も知性の高いものでもなく、最も変化に対応できるものである。”

| comments (3) | trackbacks (0) |
[1]
ページのトップへ戻る