カレンダー

<< 2006/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2006/12/30 土 [社長の独り言 【プライベート】]

餅つき

毎年12月30日の恒例行事、それは餅つき。
前日に家内、弟の奥さん、そして母の3人がかりでもち米をといで、水に浸しておく。以前は実家におくどうさん(かまど)があったので薪をくべてもち米を蒸していたが、改築の時に撤去され今では無い。現在は知り合いの工務店からもらってきた風呂釜用のガスバーナーに家の中からガスをひいて、組み立て式の鉄製かまどにセットしもち米を蒸している。薪で蒸していた時に比べて火力が強力で安定しているので、蒸し上がるのが早い。蒸し上がるのが早いと言うことは、餅をつくインターバルが短いと言うこと。最近では1〜2うすが限界。しかし、協力な助っ人が大勢!

助っ人


子供たちと、その友人。まだまだキャリアが無いのでコツがつかめていないけれど、そのパワーはさすが。強力バーナーと、強力助っ人のお陰で、あっという間に餅つき終了。その後はいつものように、鶏鍋をみんなで、味わった。今回は鍋四つを並べての、鍋パーティー。手伝ってくれたみんな、お疲れ様でした!

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1]
ページのトップへ戻る