カレンダー

<< 2008/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2008/12/23 火 [社長の独り言 【プライベート】]

マリアージュ

たいした会社でも、たいした経営者でもないけれど、この時期お歳暮を頂く事がある。
会社に頂いたお歳暮は、スタッフ全員で分けさせて頂いている。私個人宛に頂くお歳暮も、ほんの僅かながらある。

仕事関係ではあるけれど、仕事上の関係というより個人的な友人としてお付き合いさせて頂いている人から、今日お歳暮が届いた。開けてみると、紅茶であった。あまり紅茶に詳しくないが、香りと味が全てでとりわけ香りがとても重要だそうだ。昔読んだ本に、日本人が一番遅れているのが香りの文化だと書いてあった。でもぼくは日本にも素晴らしい香りが、多く存在すると思っている。ちなみにぼくは、蚊取り線香の香りが大好きである。何故それだけたくさんある、素晴らしい香りを愉しむということが、それほど発展しなかったんだろう。ぼくたちがお届けする商品もまた、香りが重要である。そのものが持つ香りもさることながら、その野菜が届けてくれる 「季節の香り」 を大切にしていきたいと思う。そんなことを考えながら、紅茶の香りを存分に愉しんでみようと思う。でも同封のしおりに書かれている 「フランス流紅茶の愉しみ」 を読むといささか手順が大変である。本来のフランス流ではないかも知れないが、ぼくなりに紅茶を愉しんでみたい。


マリアージュ フレール

| comments (2) | trackbacks (0) |
[1]
ページのトップへ戻る