カレンダー

<< 2014/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2014/12/02 火 [社長の独り言 【日々雑感】]



PCの中を整理していたら、3年前に撮った動画を発見。以前うちでアルバイトで働いてくれていた腕の立つ料理人の店に、スタッフみんなでお邪魔した時のもので、バランを切っているところを撮ったもの。これぞプロの技!ここで再度ご披露したいと思います。

ちなみにこのバランや南天の葉などは単なる飾りと言うわけではなく、冷蔵手段が今ほど発達していなかった時代の毒消し、すなわち殺菌作用のあるものだと言われています。昔の人の知恵って、凄いですね。と同時に、これらに効果があるとわかるまでに、多くの人がお腹が痛くて苦しんでいたんだと思うと、ご先祖様たちに感謝です。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2014/12/02 火 [商品情報]

タラの芽はウコギ科のタラノキの新芽の事で、この新芽の部分を山菜として食用とします。ほのかな苦みや、もっちりした食感が春を伝える食材として人気があり、山菜の王様とも言われています。

IMG_2645.png

| comments (0) | trackbacks (0) |

2014/12/02 火 [商品情報]

コールラビはアブラナ科のヤセイカンランの変種とされている野菜で、根元の肥大した茎の部分を食用とします。
地中海北岸地方が原産とされていますが名前の由来はドイツ語の"キャベツ”+"カブ"で、キャベツのカブという意味のようです。確かにキャベツと同じアブラナ科で、根元がカブのように丸く肥大した物です。

FullSizeRenderss.jpg

| comments (0) | trackbacks (0) |

2014/12/02 火 [商品情報]

クワイは中国原産のオモダカ科の水性野菜で、見た目は里芋に似た球形です。中国と日本でしか栽培されていないようで、中国のものが白クワイと呼ばれ、日本のものは青いので青クワイと呼ばれています。中国のものは、しゃきしゃきした独特の歯ざわりがあります。日本では、勢いよく芽が出ることから縁起物として正月料理に用いられます。

IMG_2639_1.png

| comments (0) | trackbacks (0) |

2014/12/02 火 [商品情報]

オニオンヌーボーとは、 世界で一番早く収穫される玉ねぎです。
静岡県浜松市篠原町の在来種。
オニオンヌーボーは、太い首が特徴で、水分が多く、非常に甘い玉ねぎとしてしられています。

玉ねぎの苗を植え付けて少し時間が経過して肥大してき始めたときに抜いたものです。

蒸し焼きや天ぷらなどにすると甘くておいしい素材です。

IMG_2638.png

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る