カレンダー

<< 2006/07 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2006/07/31 月 [社長の独り言 【日々雑感】]

ボールペン

スケジュール帳に書き込む為の、お気に入りのボールペン。今朝ついうっかりして、床に落としてしまった。たったそれだけの事なのに、再起不能に陥った。少し上等ななにかの粗品だったように記憶しているが、黒・赤・青・シャープペンシルがひとつになっていて結構使い勝手は良かった。仕方ないので会社からの帰り、ボールペンを探しにある百貨店へ。3色+シャープペンシルで、なかなか気に入ったデザインが見つからない。最高の妥協点として、黒・赤・オレンジの蛍光・シャープペンシルがひとつになったものを見つけた。ロットリングと言うドイツのメーカー。購入したのはマルチペン・エクゼブティブ。これから暫くは、こいつを相棒とすることにしよう。

ロットリング

| comments (0) | trackbacks (0) |

2006/07/30 日 [社長の独り言 【日々雑感】]

ipod

自宅では仕事をしない主義だったが、最近はそうも行かないようになってきた。今日も午後から少し、頭を使う時間を持った。妻は趣味で参加している、ソフトバレーボールの試合に出かけて不在。子供たちは、爆睡中。日曜の午後にしては、とても静かな環境が用意された。ところが不思議な事に、静か過ぎるとそれはそれでなんだか妙な気分。集中しているような、していないような・・・。そういえば、学生の頃もながら族だった。ラジオを聴きながら、勉強していた。でも途中からはDJの話の内容はもとより、ラジオからの音も耳には全然入らないくらい集中できた。と言う事で、久しぶりにながら族をしてみる事に。
お気に入りのiPodをセットすると、結構聴ける音が出てくる。勿論今日聴くアーティストは、ビリー・ジョエル。でも少しすると、彼の歌声も聞こえてこなくなった。結構集中した時間を、持つ事が出来た。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2006/07/29 土 [社長の独り言 【日々雑感】]

ビリージョエル

学生の頃から、聴くのも観るのもプレーするのも好きだった音楽。そんな好きな音楽の情報をと、チケットぴあのメール会員になっている。自分の好きなジャンルのアーティストのコンサート情報などを、メールで知らせてくれるサービスである。先日のメールにお気に入りのアーティストが来日するとの記事が。過去何度かトライしてそうだった様に、どうせ当選しないだろうと半ば諦めながらネットでチケットの申し込みをしてみた・・・。
今朝メールチェックをしていると、なんと当選の通知が!早速コンビニに走って、チケットをゲット。コンビにでチケットを発券して貰えるなんて、便利になりましたね。公演は5ヶ月も先の、12月初旬。でも、今からとっても待ち遠しい。それまでは、彼のCDを聴きまくりの日々が続きそうだ。彼の名は、ビリー・ジョエル。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2006/07/28 金 [社長の独り言 【日々雑感】]

今年初めての松茸を味わおうと、夕飯は実家(といっても、我が家の隣なんですが)で我が家とおばあちゃんとで豪勢に松茸ご飯&松茸フライ。そこに可愛い来訪者が・・・。
姪っ子が、お嫁さん側のお母さんに連れられてやってきた。おばあちゃんが2人そろって、近々ある甥っ子の宮参りの打ち合わせを。そうこの可愛い姪っ子は、つい最近お姉さんになったばかり。おばあちゃんたちが2階に行って着物なんか見ていると、不安そうな顔をして後追いする。その不安げな表情が、とても印象に残った。なんだか、痛々しくも感じた。どうしても弟のほうにお母さんが行ってしまうのと、お産のときに1人おばあさんに預けられた時の寂しさがよみがえってくるのだろうか。一生懸命一緒に遊んで片言しかしゃべれない姪っ子と会話をすると、暫くしてやっといつもの屈託の無い笑顔が戻ってきた。
「いつでも、ちゃんとあなたの事を見ているからね。」 そんな風にいつでも感じていたいのだろう。「いつでも、あなたの言葉をちゃんと聞いているからね。」 そんな風に話をしたいのだろう。おもいっきりあそんで、おもいっきり話をした。
帰る頃には、満足げな表情になっていた。
何も赤ん坊だけの話では、無いような気がする。スタッフの話を、いったいどれだけ聞いているのだろうか?彼らのことを、どれだけ知っているのだろうか?彼らが疎外感を感じないよう、常に目線を彼らに向けていただろうか?最近自分に欠けていた事に、ひとつ気が付いた。それは「言葉の、キャッチボール」相手の言葉をしっかり受け止めて、きちんと相手に投げ返す。その繰り返しが、コミュニケーション。日本人の悪い部分かもしれないが、自分自身もことばが足りないことがあったように感じる。 “目だけで、分かり合える” だけじゃ、ダメなんですね。お互いを理解し信頼しあえる関係を築く上で、きちんと目を向け言葉を交わさなければ。ちょっと反省の今日この頃です。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2006/07/27 木 [社長の独り言 【日々雑感】]

ドアストッパー

4階に住んでいるので、時折良い風が通る。そこで必要となってくるのが、ドアストッパー。でもなかなか良い感じのものに、出会えないでいた。
ところが先日やっと見つけ出しました、お気に入りのドアストッパー。
どうです、ファニーでありながらちょこっとアートしていていい表情でしょ?

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る