カレンダー

<< 2007/10 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2007/10/31 水 [業務日報]

グランビア

久々に本日は、パワーランチ。
事業展開について、いろいろと話をさせて頂いた。
あるプロジェクトに付いて、前向きな返答を頂く。
これから、面白くなりそうだ。
いつまでも、じっとしてません。

本日のパワーランチの舞台は、グランビア大阪のフレンチ&イタリアン フルーヴ。
大阪のど真ん中であるにも関わらず、とっても静かで落ち着ける空間。


フレンチ&イタリアン フルーヴ

| comments (0) | trackbacks (0) |

2007/10/30 火 [商品情報]

crs-3

昨日お取引様の店舗において食育宣伝販売の一環として、里芋・京芋・セレベスの食べ比べ宣伝販売をさせて頂きました。実際に3種を食べ比べてみると、それぞれの特徴が浮かび上がってとても面白い企画でした。ちなみにセレベスの売れ行きが、一番好調でした。

さて11月の商品情報をアップいたしました。何かの参考にして頂ければ幸いです。
“旬の野菜情報”から、お入り下さい。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2007/10/29 月 [業務日報]

産地1

会社から2時間車を走らせて、生産地へ訪問。
非常に前向きな考え方の生産者で、今後の展開が楽しみ。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2007/10/28 日 [社長の独り言 【プライベート】]

IMG_0027s.jpg

母が旅行から帰ってくるというので、関空までお迎えに。10時着の便だけど、遅くなるよりはと早めに家を出た。関空に着いたのが、9:10。到着ロビーで確認すると、10:00到着予定が 9:35に早まっていた。荷物が出てくる時間などを考えると、ゲートを出るのは10:00頃だろう。と言う事で少し遅い朝食をと、スターバックスへ飛び込んだ。

関空の施設の中にあるけれど、壁などで覆われていないオープンなテラス。さしずめセミオープンテラスと、言った所だろうか。クロワッサンと名前は忘れたがちょっと変わったサンドイッチ(春巻きみたいに野菜を巻いていたな・・・)とラテ、妻はホットコーヒーでオーバー\1,000-。ちょっと高いか・・・。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2007/10/27 土 [-]

弊社は銀行から、事業資金の借り入れをしている。主要仕入先の荷受会社へは組合の取り決めにより仕入れ日の6日目に代金を支払っており、お客様への売り掛け金の回収日数はこのサイトより長い場合が殆どである。お金を頂くより支払うほうが短いので、その間の資金が必要となるのである。個人的にはどうも納得いかない部分もあるが、先人からはこれが仲卸の持つべき機能の一つである、金融機能だと教えられた。私は無借金経営を、ひとつの目標にしていた。

今日KGIBAで、ファイナンスの授業を受けた。その中に衝撃の内容が! 会社を経営するうえで仮に自己資本100%の場合と、自己資本50%の場合があるとしてそれぞれの場合を比較してみると、借り入れのある自己資本50%の場合のほうが企業価値が高いのである! そればかりかROAとROEのいずれも、借り入れのある自己資本50%の場合のほうが高い数値を示すのである! 今まで借金無しの経営が優れていると盲目的に信じていた自分の考えが、根底から覆されたのである。先生はキッパリと、「企業価値の最大化のためと無借金経営を目指すのは、全く間違っている」と仰った。今まで借金は悪だと思っていたけれど、企業価値や企業の経営効率という面から見るとそうではなく、むしろより企業価値を高め効率を高めるものでもあるようだ。勿論借り入れがあっても、毎期しっかりと利益を出している事が前提である事は言うまでもない事である。

今の中長期経営計画(それほど立派なものではないけれど)は、無借金経営をいかに早期に達成するかをベースに考えたものである。借金は必ずしも悪いものではなく、企業価値や経営の効率を考えるとむしろプラスに作用するという事実を知ったからには、もう一度経営計画を見直す必要が出てきた。たまたまこの事実を知る前にもう少しきちっとした経営計画が必要だと感じてきたので、今それに関する本を読み漁っている最中。ちょうど、良いタイミングだ。今期末を期限として、新中長期経営計画書の作成に取り掛かることにしよう。

| comments (6) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る