カレンダー

<< 2008/10 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2008/10/28 火 [社長の独り言 【プライベート】]

CDbeck

先日スタッフと一緒に、昼メシを喰いました。そのスタッフと僕との共通点は・・・、ギター小僧である (だった) こと。僕は最近全然ギターを弾く事はないけれど、彼は今でも年に3〜4回ライブハウスで演奏している現役バリバリのギタリスト。僕よりも年上だけどやっていたジャンルがよく似ていて、所謂ハードロックと言われていたジャンル。いろいろ話をしていてギター小僧が一度は通る、ジェフ・ベックの話になりました。僕が大学の時に行ったベックのコンサートで、彼が場内警備のアルバイトをしていたと聞いてびっくり! と言うことで、彼にベックのお勧めアルバムを教えてもらいました。僕が良いく聞いている アルバム “BLOW by BLOW” よりも前の、ジェフベックグループ時代のアルバムを聴く事を薦められ早速Amazonで “ポッチ!” お待ちかねのアルバムが、自宅に届きました。聴いてみるとそれほどくせがなく、気持よく聴く事ができるナイスなアルバムです。
しばらくは、この音にはまっちゃいそうです。


Jeff Beck

| comments (5) | trackbacks (1) |

2008/10/27 月 [業務日報]

JA南さつま

25〜26日にかけて、鹿児島へ行って来ました。目的は36会 第1回合同研修会に参加するためです。25日18時頃から会員各社メンバーが鹿児島空港に集合し、マイクロバスで市内へ。ホテルへチェックインの後、懇親会。翌日はJA南さつま知覧支所さんへお邪魔し、選果場を視察。収穫から出荷までの一連の流れを、詳しく説明していただきました。そして今回の研修会の最大の目的である、知覧特攻平和会館へ。戦争に対していろいろな捉え方・考え方があるでしょうが、動かすことのできない事実を目の前に突きつけられ言葉もありませんでした。その後指宿へ移動して、砂風呂体験。遅めの昼食の後、空港へ向かい帰阪。とても濃い内容の、研修会でした。


特攻平和祈念館


知覧特攻平和会館

| comments (2) | trackbacks (0) |

2008/10/25 土 [商品情報]

プウタレッラ1

変わった野菜を作って頂いている生産者さんより、プンタレッラが届きました。ご存じのようにイタリアでは春を感じさせてくれる野菜なんですが、この秋の温暖 (?) な気候と台風の影響を全く受けなかったことから超前進出荷です。食べ方としては中心部分に出てくる茎の部分を一番良く使いますが、縦に切り裂き冷水にさらし (すると渦を巻いたように丸くなります) 水分をよく切って、アンチョビとオリーブオイルのドレッシングで和えるのが一般的です。ローマの人は広場で売っている八百屋さんの店先にプンタレッラが並び、お店の人が茎を細く切り裂いている姿を見ると春の到来を感じるそうです。



ロマネスコ1


もう一品は、ロマネスコカリフラワーです。この野菜も年末特にクリスマス需要への出荷と考えて作って頂きましたが、プンタレッラ同様超前進出荷となりました。モノ自体は、とてもいい出来です。


好天に恵まれ、いい状態の野菜がが収穫できていることはうれしい限りですが、天候やその他の気候条件が良好すぎるがゆえに思っていた時期よりも早く収穫を迎えました。野菜を作るって本当に難しいものなんだと感じるとともに、だからこそ我々のようなポジションで仕事をしている人たちがもっともっと正しい情報ときちんとした商品をお届けすこととが重要だと痛感しました。特に産地の状況をスピーディかつタイムリーにお伝えすることで、お役に立てることが今以上にできるんじゃないかと思います。広義で考えるとこれらの活動も、リテールサポートの一部だと捉えるべきじゃないかな・・・。

リテールサポートと言えば、KGIBAでの課題研究の関連テーマ・・・。
今週は課題研究関連の作業の進行状況が、予定していたよりも遅れている・・・。
ちょっと気合いを入れてかからないと、ヤバいぞ! 
これから計画する来週のスケジュールが、怖い!

| comments (2) | trackbacks (0) |

2008/10/24 金 [商品情報]

オオタニワタリ

いやー、まだまだ見たこともない、知らない野菜がまだまだあるものですね。
本日入荷したのは、沖縄からオオタニワタリ(方言名 フチィピィ)。
沖縄の数少ない山菜で主に八重山地方で新芽の部分を食材として使用しています。くせが無く、炒め物、天ぷら、煮物にすると美味しくいただけます。(パッケージの説明文より) 
確かに柔らかく、くせのなさそうは野菜です。山菜とはいえイメージはバナナの葉を小さくやわらかくしたイメージで、従来の山菜のイメージとは少し違うかな? 
日本と言う国も、広いもんですね。




堀川


もう一品、京都から堀川牛蒡が入荷しました。
堀川牛蒡と言えばお節料理によく使われる、暮れを代表する野菜です。
まだ腕まくりして現場で仕事ができている気候のこの時期に、暮れの代表選手の登場とは何とも気ぜわしい限りです。
                                                                                                                                                                         

| comments (0) | trackbacks (0) |

2008/10/23 木 [商品情報]

ゆず黄色

今日ご紹介するのは、私が個人的に大好きな香りである柚子です。
柚子の原産は、中華人民共和国の中央から西域の揚子上流であるといわれています。また日本の歴史書に飛鳥・奈良時代に栽培していたという記録がありますので、古来より日本人にとても親しまれていたようです。柚子の果汁は、日本料理において調味料として、香味、酸味を加えるために用いられています。また、果肉部分だけでなく、皮も七味唐辛子に加えるなど、香辛料、薬味として使用します。柚子胡椒と呼ばれる調味料は、柚子の皮が青い時は青唐辛子を、黄色く熟しているときは赤唐辛子を混ぜて作るので、緑色または赤色をしています。韓国ではマーマレード状に煮込んだものを湯または、水で薄めた「柚子茶」が韓国伝統茶となっています。
最近、日本では植物から精油を精製するメーカーが増えており、果皮を圧搾することにより精油を採油しています。その他多彩な方法で利用されています。冬至に柚子風呂に入ると、「1年中風邪をひかない」という言い伝えがあります。柚子の精油成分には血行を促進させる働きがあり、風呂に入れると体を芯から温め、新陳代謝が活発になり、体の疲れが取れ、冷え性に効果があります。と言うことで柚子風呂は、日ごとに厳しくなっていく寒さに備える為の冬の風呂なんです。

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る