カレンダー

<< 2009/02 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2009/02/26 木 [商品情報]

わさび菜

わさび菜はわさびの仲間ではなく、アブラナ科の野菜でからし菜の仲間です。葉先は大根の葉のように大きな切れ込みのあるちりめん状です。わさびに似たピリッと爽やかな辛味が特徴でツーンとした香りと風味もあり、食感はレタスのようにサクサクとしています。
シンプルに刻んで、ドレッシングをかけても美味しくいただけます。熱湯をかけると彩りもよく、しんなりとしますので鍋や味噌汁等にお勧めですが辛味が少なくなるので、辛味が好きな方には生食がおすすめです。最近ではたまに見かけるようになりましたが、まだまだご存知ではない方も多いようです。

入荷時期  通年
主産地  京都、滋賀
規格  袋入り=約150g

| comments (4) | trackbacks (0) |

2009/02/24 火 [-]

bdo-cherillynns

先日KGIBAの修了者が、WEB上で発表となった。若干緊張しながら見てみると・・・、ぼくの学籍番号があった! これで予定通り、この春関西学院大学専門職大学院を修了することができる。入学にあたりぼくの背中を押してくれた友人、入学後何かとアドバイスを頂いた先輩方、共に学び共に気づきまさに苦楽を共にしたご学友、そして何より課題研究をご指導くださったS教授、みなさん本当にありがとうございました。忘れてはいけないのが、一緒に仕事をしているスタッフのみんなと家族の協力がなければ、ここでの学びなど成立しなかったってこと。改めて、スタッフと家族に感謝したい。みんな、本当にありがとう。今後のスケジュールは、3月16日に修了式が行われ晴れて修了となる。いわゆるMBA (経営学修士 Master of Business Administration) となるわけだが、それに恥じない行動と思考を常に心がけなければと身が引き締まる思いである。春以降は、いよいよKGIBAでの学びを、実践に移すステージへと進むことになる。気を抜かずに、走っていかなければ。
そんな厳しい実践へと進む前に、ほんの少しだけ息抜きを・・・。息抜きなんてしている暇はないことは承知しているが、まっ大目に見てもらうってことで・・・。
ぼくが息抜きに選んだのは、生の音を聴きに行くこと。ビルボードライブ大阪にやってくる、シェリル・リンのステージを観たくって予約した。公演は修了式の直前ってことで、これもなんだかタイムリー。久々のライブ、今からとても楽しみだ。
もちろんライブと修了式が終わって、すぐに全力で走れるように準備しておくことは言うまでもない。
たぶん準備できると思う・・・。
準備しなければ・・・。
準備できるよな・・・。

どうもこのところ、さぼり癖がついてしまったようです・・・。


ビルボードライブ大阪

| comments (7) | trackbacks (0) |

2009/02/20 金 [商品情報]

つぼみ菜

【博多の春を告げる個性派新野菜】というキャッチフレーズがつけられているその名のとおり「つぼみ」の形をしたアブラナ科の野菜です。福岡県内でのみ栽培されており4圓鯆兇┐訛臺舛瞥佞涼罎棒犬泙譴芯垢気3cmくらいのわき芽(つぼみ)の部分を収穫・出荷します。肥沃な土壌でじっくり育ち、春に収穫を迎えます。
小さな白菜のような見た目にはしっかりとした香りとほどよい辛味と甘味があり、生で食べるとシャキッとした食感が得られます。またアブラナ科特有の苦味、辛味が無いので冷めても美味しくいただけます。サラダにしたりスープに入れたり他にも炒め物や揚げ物など和洋中のどの料理にも合うため、幅広い食材として使えることが出来る野菜です。
他にも東北の方にアブラナ科の野菜でつぼみ菜という野菜がありますが、この蕾菜とは全くの別物のようです。

入荷時期 2月上旬〜3月中旬
主産地 福岡
規格 バラ 1kg入  大 、中、 小
    パック 2L=3〜4ヶ入、L= 5ヶ入、M=6ヶ入

| comments (5) | trackbacks (0) |

2009/02/18 水 [業務日報]

三宅氏

仕事場のすぐ近くで、 「大塚商会実践ソリューションフェア2009大阪」 が行われた。
数年前にもお邪魔したことがあるこのソリューションフェアーだけれど、その魅力は著名な講師による講演。それも無料で参加できるってこと。当然のことながら、人気の高い講演は抽選による予約制となる。
で今回ぼくはというと、ミーハーというか、なんというか、テレビでよく見かける政治評論家・テレビ解説者の三宅久之氏の講演を申し込んでみた。
すると運よく当選し、本日氏の講演を聴くことが出来た。

約90分間の公演中、原稿や資料に一度も目を落とす事がないばかりか、驚いたのは数字に対する記憶力の凄さ!
様々な統計などの数字が、すらすらと出てくる。
氏は、79歳でいらっしゃると言う。
さてぼくが79歳になった時、これだけの記憶力があるだろうか?
今でも、記憶力には自信がない・・・。

| comments (5) | trackbacks (0) |

2009/02/16 月 [社長の独り言 【日々雑感】]

ターザン

我が家の風邪の対応は、とにかく食べて寝ること。 「食べて体力をつけんと、治るものも治らん」 という父からの教えである。その父は、祖父から同じように育てられてきた。これが果たして正しい対応なのかは判らないし、勿論理学的は根拠などあるはずもない。
で今回ぼくがひいた風邪に対しても、同じようにとにかく食べて寝た。その結果、体重がレッドゾーン寸前までになってしまった。これはやばいって事で、本屋さんへ行って↑の本を買ってきた。我ながら、判りやすい性格だと思う。(汗)

| comments (8) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る