カレンダー

<< 2009/04 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2009/04/30 木 [業務日報]

ワイン

僕は本来、お酒に弱い。10年前までは、中ジョッキ一杯で便器を抱えてゲロゲロ状態。(下品な表現で済みません) 学生の頃には当時可愛い後輩だった弊社専務に飲まされて、途中でギブアップ。タクシーで自宅まで何とか帰って、便器を抱えて・・・。(再び下品な表現で、済みません) 最近でこそある程度お付き合いできるくらい飲めるようになったけれど、お酒の美味しさは良く判っていない。特にワインなんてお酒になると、さっぱりその価値が判らない。ワインを好きな方は、赤にこそ拘るって聞いたことがあるけれど、僕は赤ワインが大の苦手である。美味しさや価値なんて以前に、生ぬるいお酒を飲むことがどうも許せないのである。なのでワインと言うと僕の場合、キンキンに冷えた白。これに尽きる。

今日は午後から、量販店の視察に出かけた。位置づけとしては高級といわれるスーパーさんを、5軒観てまわった。いろいろと感じる所はあって、なかなか有意義な視察であった。最後の店で↑のワインを見つけて、衝動買いしてしまった。美味しいかどうかなんて、全然わからない。飲んでみるまで、判るわけがない。衝動買いの理由は、その値段。関西では高級スーパーとして名の通っているスーパーさんで売られていたこのワインは、890円! このスーパーさんで890円で売られているワインがどんなものなのかとても興味が湧いて、気が付くとレジへと運んでいた。キンキンに冷えた白が好きなので、帰宅ごすぐに冷蔵庫に。明日の夕食の時にでも、開けてみるとしよう。さて、お味はいかに?

| comments (6) | trackbacks (0) |

2009/04/26 日 [社長の独り言 【日々雑感】]

携帯電話

会社から、営業チームスタッフに携帯電話を貸与して半月。機種の選定にあたって、ショップにリクエストしたのはただ一点。それは、電池の持ちがいいこと。瞬時にショップの店員さんが、このモデルを勧めてくれた。現物を見て驚いたのは、その薄さと軽さ。ぼくがプライベートで愛用しているモデルと比べると、薄さは約半分くらい。ぼくの愛用モデルは2年前に購入したものだし、メーカーも違うので単純に比較はできないかもしれない。けれどこの2年間の携帯電話の進歩には、目覚ましいものがある事は確かだろう。

さて、ぼく自身はどうだろう? うちの会社はどうだろう? 
2年間で、どれだけの進化を遂げることができたのか? 
はたまた現状維持が、精いっぱいなのか? 
どんどん進化していく携帯電話を見て、ふと考えさせられた。

| comments (0) | trackbacks (0) |

2009/04/25 土 [業務日報]

ドール

野菜果物のメジャー商社が主催の経営者セミナーに、昨日参加させて頂いた。
36会メンバーの紹介により参加が叶い、36会全員が東京に集結しセミナーに参加した。4名の講師からの講演と、主催者側から副社長がマーケティング戦略について話をされた。懇親会も含めると6時間の長丁場であったけれど、全く長いと感じることなかった。講師の話もそれぞれとても興味深い勉強になる内容で、とてもいい機会をもらったと紹介してくれた36会メンバーには本当に感謝している。何よりぼく自身嬉しいのは、会が修了した後、36会メンバーで会や講演の内容についての意見交換ができることである。
映画を一人で観にいくこともそれはそれで面白いけれど、誰かと一緒に観ることで上映終了後、 「あのシーンだけど、どんな意味があったんだろう?」 「あそこのシーンは、驚いたよね!」 などと喫茶店でコーヒーでも飲みながら映画について語り合う。すると自分の持っていた感想と違う感じ方がある事を、気づかせてもらえる。今回のセミナーも、まさに自分と違う感じ方の気付きを与えてもらえた。今回は珍しく4人のメンバーがそれぞれ全く違うエリアのホテルを予約していたので、ゆっくり時間をかけて語り合うこはできなかった。でも短い時間で内容ある話ができたことは、とてもうれしい。しかしみんなよく勉強しているのには、改めて感心させられた。ぼくもしっかり勉強しておかなければ。

| comments (4) | trackbacks (0) |

2009/04/21 火 [商品情報]

加賀太胡瓜

今日の大阪は、じとじとしたいやな雨が降っています・・・。
おまけに蒸し暑く、気分まで滅入ってきます・・・。
冷やしたこれ↑を丸かじりしたら、少しは気分が涼やかになるかもしれませんね!
いかがです? がっぶっと、丸かじり!

【石川県伝統野菜】
加賀太胡瓜は有松の青果商人が持ってきた種子を、三馬地区の久安町で栽培したのが初めとされ、その後、地元のキュウリと自然交雑して現在の物になったとされています。
実が白瓜のように太く育っており、実の長さは約25cmで太さは6〜7cm、重さは1kgほどになることもあります。皮は硬くなっていますが、果肉が非常に柔らかく、風味があるのが特徴です。栄養素的には96%が水分で、体の調子を整え、皮膚を美しくするほか、カリウムが豊富なので利尿剤として使用できます。金沢では煮物にするのが主流のようですが、あんかけや酢の物、サラダや漬物にも美味しくいただけます。

入荷時期 4月〜10月中旬
主産地 石川
規格 3〜4kg 2S=12本 S=10本 M=9本 L=8本

| comments (0) | trackbacks (0) |

2009/04/19 日 [業務日報]

北海道の幸

日本は、広い。北海道には、まだまだ雪が残っていた。
数日前、大阪は25度近く気温が上がった。なのに、北海道には雪が。日本って、結構面白い。4月の雪なんてあるはずがないと思っていた大阪人のぼくには、北海道の4月の雪と同じように、多くの気付きや多くのなるほどと感じることが今回の北海道出張では多くあった。狭いようでも、この国は案外広い。まだまだぼくの知らない世界や、ぼくの常識では思いも及ばぬ世界がいっぱいあるんだろうと思うと、なんだか楽しくなってきた。

こんな気分にさせて頂いたもの、今回の北海道出張でお目にかかった方々のおかげ。
お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。
そして近いうちに、またお会いしましょう!

| comments (3) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る