カレンダー

<< 2015/04 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2015/04/30 木 [業務日報]

岐阜下呂アスパラ (3).jpg

標高600m位置するアスパラガスのハウス栽培で収穫体験をしてきました。

岐阜下呂アスパラ (4).jpg

針金の長さに合わせてきります。(約20cm)

Effectplus_20150430_084004 (1).jpg

採れたての味は優しい香りと甘みを感じ、太い茎まで皮ごと全部たべられる柔らかさ。切り口から水が滴るほどみずみずしさに感動しました。
たった一日経つだけで、皮は固くなり茎の下の方は食べれなくなりますし、先の柔らかい部分でさえ、やや灰汁の渋みを感じます。

アスパラガスは成長が早いので収穫のタイミングが大変ですが、食べ時もすこし大変です。

このまま大きくなると木のようになるそうです。一度植えると7〜8年、プロ農家だと20年くらい収穫できる作物です。
桜前線のように国産アスパラガスは南から北へと北上しながら入荷します。
ちょうど今頃は値段も安くなり色、形、味もいいです。
サラダ、焼き、蒸し、揚げ、スープ、さまざまなジャンルのお料理を愉しんでみてはいかがでしょうか?

岐阜下呂アスパラ (1).jpg

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/04/26 日 [商品情報]

アスパラ菜は中国野菜の花芽を食べる野菜で、暑さに強い「菜心(ツアイシン)」または「サイシン」と、寒さに強い「紅菜苔(コウサイタイ)」をこう配させ育成された新しい品種で、菜心や紅菜苔と同じく、とう立ちした茎葉と花芽を食べる野菜です。

アスパラ菜は見た目が菜の花に似てはいますが、菜の花のような苦味は無く、花芽を食べるというより、花芽が付いた若い茎を食べると言った感じで、クセも無くほんのりと甘みがあり、味、食感ともアスパラに似た感じがします。

IMG_3074.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/04/26 日 [商品情報]

子孫繁栄の象徴、柏の葉の青葉です。
新芽が出ないと古い葉が落ちないという特徴があるので、 「子供が産まれるまで親は死なない」即ち「家系が途絶えない」という縁起に結びつけられます。

山菜おこわやお赤飯、豆ご飯などを巻いたりすると、なかなかお洒落です。

IMG_3071.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/04/26 日 [商品情報]

蓮葉は敷葉としてはもちろんのこと、料理にも使用します。

蓮飯はハスの若葉を蒸して細かく刻み、塩を加えてまぜた飯や、蓮の葉を乾燥させ蒸し料理にも使われます。

IMG_3070.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/04/26 日 [商品情報]

小切り茄子は色やつや、日持ちがよく、皮も薄くて、果肉が柔らかく甘みがあるのが特徴となっています。

一夜漬けなど、漬物に向いているほか、煮物にしても身崩れしにくく美味しい茄子です。

IMG_3069.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る