カレンダー

<< 2015/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2015/12/06 日 [商品情報]

味、香りともに癖がなく、しゃきしゃきっとした食感があり、とても美味しいです。少しネギにもにたぬめりがあり、食欲をそそります。

ウルイは独特のぬめりが特徴ですが、これは生をそのまま切っても出てきません。ゆでるかたたくようにすると出てきます。

ウルイの表面の乾いたはかまを取り除き軽く塩をした湯で茹でてから和え物やお浸しなどにすることが多いです。生のまま適当な長さに切って、もろ味噌などを付けて食べても美味しいです。

IMG_3817.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/12/06 日 [商品情報]

根元に小さなタマネギ状に肥大した部分があり、これを食用とします。

葉の形は一見ネギに似ていますが、葉はネギのように筒状ではなく、断面がV字型でニラの様な感じです。根の肥大した鱗茎部分は自生しているものだと大きくても直径2cmほどで、味はラッキョウとニンニクを足して割ったような感じで、ツーンとする香りと、ちょっとヌルッとした食感が食欲をそそります。ニンニクほど臭みはつよくはありません。

IMG_3816.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/12/06 日 [商品情報]

マンリョウ(万両)と並んで正月飾りに欠かせない縁起木のひとつで、主に冬に色づく赤や黄色の実を鑑賞します。日本(主に関東より南〜沖縄)、朝鮮半島、中国、インドなど広い範囲に分布する常緑性の低木で、常緑樹林下のような一年を通して直射日光の当たらない、半日陰の場所に自生していることが多いです。

IMG_3812.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/12/06 日 [商品情報]

色別の花言葉
赤:謙譲/あなたがもっとも美しい  白:愛嬌/あなたは私の愛を退ける  ピンク:永遠の愛

「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」という山茶花全般の花言葉の由来は、寒さが強まる過酷な季節にも負けずに花を咲かせる姿に由来しています。赤い山茶花の花言葉である「謙譲」は、控えめでどこか寂しげな花姿にちなんでつけられました。

山茶花は、香りのよい大きな花を10〜2月に咲かせ、11〜1月に見頃を迎えます。

お料理の彩お使い下さい


IMG_3811.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2015/12/06 日 [商品情報]

柊は、トゲトゲの葉が特徴の樹木です。昔から魔除けになると信じられ、日本では正月飾りや節分に鰯の頭と一緒に飾られます。また、クリスマスの飾りとして、リースによく使われています。

葉のトゲにちなんで、ヒリヒリ痛むことを意味する「疼ぐ(ひいらぐ)」が、和名の語源とされています。また、痛みがうずくという意味で、「疼木」という字が当てられることもあります。

IMG_3810.PNG

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る