カレンダー

<< 2016/10 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2016/10/29 土 [商品情報]

小ぶりのナスです。大きさは一つ50〜70gほどと、ちょっと大きめの小ナスといった感じ。中の果肉は水ナスの系統だけあって水分が多くみずみずしい感じがしますが、かじってみるとしっかりとした歯触りが楽しめます。

スライスなど切ってしばらく置いておいても茶色く変色しにくいようです。これはアクの少なさの表れと思われ、生のまま食べた食味は、サクッとした食感に続いて、ほんのり・・・というより、おっと思うくらい甘味が感じられました。

IMG_4445.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/10/29 土 [商品情報]

アスパラ菜は中国野菜の花芽を食べる野菜で、暑さに強い「菜心(ツアイシン)」または「サイシン」と、寒さに強い「紅菜苔(コウサイタイ)」をこう配させ育成された新しい品種で、菜心や紅菜苔と同じく、とう立ちした茎葉と花芽を食べる野菜です。

アスパラ菜は見た目が菜の花に似てはいますが、菜の花のような苦味は無く、花芽を食べるというより、花芽が付いた若い茎を食べると言った感じで、クセも無くほんのりと甘みがあり、味、食感ともアスパラに似た感じがします。

IMG_4444.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/10/29 土 [商品情報]

レディース大根は神奈川県三浦市の特産野菜として作られている品種で、三浦市農業協同組合が三浦大根に海外の品種を交配させて育成した品種とされています。

表皮の色はやや紫が入った紅色で、果肉は白色で、中心も含め全く色は入っていません。

せっかくの綺麗な赤色を活かすには、薄く輪切りにスライスするか、それを千切りにして一切れ一切れに赤い部分が残るように切るのがオススメです。

IMG_4443.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/10/29 土 [商品情報]

ビタミン類が豊富で特にカロテン、ビタミンB1・Cが多く、ビタミンCはトマトの5倍含む。 肉厚で甘みが強く彩りもいいです。

加熱調理するとせっかくの紫色が抜けてしまうので、生のまま使う料理が向いています。

スライスしてサッと水にさらしたものをサラダの彩りに散らします。ズッキーニや赤や黄色のパプリカなどと共に小さなサイの目に刻んで混ぜて使っても綺麗です。
色はともかく、味的には炒め物や揚げ物にしても美味しいです。



IMG_4442.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/10/23 日 [商品情報]

源平芋(げんぺいいも)とは、平家の落人伝説が伝わる徳島県三好市の東祖谷地方で作られている芋です。
皮の色が赤色と白色の2系統あり、源平合戦の時に源氏が白旗、平家が赤旗を掲げて戦ったことからその名がつけられました。
三好市では「ほどいも」や「ごうしゅいも」などといろいろな呼び方があります。

大きさが小ぶりで鶏卵大が最大サイズ、赤芋と白芋の2種類があり、独特の濃厚な甘みと、引き締まった食感が特徴です。
白芋はほくほく、赤芋はねっとり濃厚で1〜2か月低温熟成すると更に甘みが増し、栗に似た風味が出てきます。2種類の芋の味わいの違いをぜひ味わってください。

IMG_4434.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
[1] [2] [3] [4] [5] 次のページへ>>
ページのトップへ戻る