カレンダー

<< 2016/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2016/12/10 土 [商品情報]

サクッとした歯応えでクセがなく、軽いぬめりも魅力。早春の息吹を伝えるうるいは、学名がオオバギボウシ。本州から北海道に多く自生し、薄紫色の清楚な花を咲かせる。
 
味、香りともに癖がなく、しゃきしゃきっとした食感があり、とても美味しいです。少しネギにもにたぬめりがあり、食欲をそそります。古くからある和の食材ですが、季節感、食感、自然志向などいろいろな面でも、洋食の食材としてお勧めしたい野菜のひとつです。

IMG_4597.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/12/10 土 [商品情報]

セリ科の多年草で山野に生え、高さ約1メートル。葉は幅広い小葉からなる羽状複葉。夏、白い小花を多数散形につけます茎や若葉は食用になります。

一見独活の若芽に似ていますが、独活のような太い茎はありません。軸の部分は中空で柔らかく、多少太くても食べやすそうです。

風味はセリと独活を足したような…結構強い香りで、茹でてもかなりクセが強いです。

IMG_4599.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/12/10 土 [商品情報]

ジャンボレモンはアメリカで「ポンデローザ(Ponderosa)」と呼ばれている柑橘で、来歴の詳細は不明ですが、100年以上も前から知られ、おそらくは柚子の一種とレモンが自然交雑して生まれたのではないかと考えられています。

果実の形はレモンをそのまま巨大にしたような感じです。

果皮の色は明るいレモンイエローでレモンの良い香りがします。

IMG_4598.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/12/10 土 [業務日報]

年末恒例の大掃除を行いました。

IMG_4595.JPG


IMG_4596.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2016/12/10 土 [商品情報]

コールラビはヨーロッパを原産とし、古くからヨーロッパ全土や中国でも栽培されたアブラナ科の野菜で、茎が肥大しカブのような形になる珍しいキャベツの一種です。

冷涼性の野菜ですが同類のキャベツよりも暑さに強く、また寒さにも強いたくましい野菜です。形はカブ似とはいえ、カブの3〜4倍のビタミンCを含みます。 風味や食感はキャベツに似たやさしい甘みを持ち、特に若い茎ではリンゴのようなサクサク感とみずみずしさがあります。生食・煮込み・油炒めなどに幅広いお料理に利用できる特徴があります。

サラダ、和え物、酢漬け、浅漬け、スープ、グラッセ、和風の煮物など幅広く料理に使われます。

IMG_4594.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る