カレンダー

<< 2017/08 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/08/31 木 [商品情報]

スクナ南瓜は古くから岐阜県高山市丹生川町周辺で自家用野菜として栽培されてきた飛騨の伝統野菜で、西洋南瓜の一種ですが、外見がヘチマのように長くすべすべした薄い緑色の珍しい形の南瓜です。

果肉は濃い黄色で、種のある部分は果実の形と同じように全体の中心に縦長の状態でふくまれています。果肉は肉厚で、先から尻までほぼ同じ厚みとなっています。
肉質は栗南瓜に似ていて、加熱するとホクホクした食感で甘みがあります。


IMG_5071.JPG

| comments (27) | trackbacks (0) |

2017/08/31 木 [商品情報]

金時人参の小さいもので京かんざしと言います。普通の洋人参よりも柔らかく甘みも強いにんじんです。
見た目も赤くきれいなにんじんです。

関西地方ではお正月の「お雑煮」や「なます」「ちらし寿司」などにも 利用されています。晩生の細長い金時にんじんは、冬が旬でこれからが美味しい野菜です。


IMG_5070.JPG

| comments (1) | trackbacks (0) |

2017/08/31 木 [商品情報]

季節は夏ですが、秋の演出には欠かせないもの、いが栗が入荷しております。

器として利用されることが多く、 半分に切って、中をくりぬき、料理を盛ったり、飾り付けに使われます。

IMG_5069.JPG

| comments (1) | trackbacks (0) |

2017/08/31 木 [商品情報]

フェンネル、フヌイユ、フィノッキオ、ういきょうはどれも同じものをさし、セリ科ウイキョウ属の植物の名前です。海外西欧ではお馴染みの野菜又はハーブとして知られ、英語でフェンネル(Fennel)、フランス語で(Fenouil)、イタリアではフィノッキオ(Finocchio)と呼ばれ、日本での和名はウイキョウ(茴香)といいます。

フェンネルの鱗茎部分をイタリアではフィノッキオを呼んでいます。この部分は、丁度セロリの根元のような食感と独特の香りがあり、生のまま、又は加熱調理して食用とします。ヨーロッパでは比較的ポピュラーな野菜の1つです。

葉の部分は所謂ハーブとして利用されます。サラダの他、刻んで和え物に加えたり、スープに加えるなどの食用の他、ハーブティーとして飲用にもされています。

IMG_5068.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/08/21 月 [商品情報]

普通の胡瓜よりずんぐりむっくりな鎌原きゅうりです。

みずみずしくてやわらかく、甘味があって香りが高いです。

このきゅうりは地元の人たちが自家採種して受け継がれてきたもので、六合村の北方、入山村で作られているのが「入山きゅうり」、嬬恋村の鎌原で作られると「鎌原きゅうり」というそうです。

IMG_5058.JPG

| comments (60) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る