カレンダー

<< 2017/06 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/05/15 月 [商品情報]

葉には極上の芳香があり、実にはさらにピリッとした辛味が加わります。 "木の芽"と言うすごく一般名詞的な言葉が山椒の若葉を指すほど、日本人にはなじみの深い香辛料。 若芽、葉、花、実、樹皮などほとんどの部分が香辛料として使われます。

青山椒とも言います。山椒の未熟の実で、最も香りと辛味が強いです。シラスと佃煮にした、ちりめん山椒は有名です。

IMG_4905.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/05/15 月 [商品情報]

ゆずの実がなり始めた頃の小さな粒柚子です。とても小さくて可愛らしいですが、しっかり柚子ですので高い香りをお楽しみいただけます。

実入っていないものの、薄くスライスしお吸い物に浮かべたり、あしらいにご使用ください。

爽やかな香りとほのかな酸味をお楽しみ下さい。

IMG_4904.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/05/15 月 [商品情報]

四角豆はマメ科シカクマメ属の草木になる実鞘で、熱帯アジア原産とされています。実の断面がひだのついた四角形という特徴があります。沖縄では「うりずん豆」、「ウリズン」とも呼ばれています。

「うりずん」とは沖縄の言葉で、旧暦の二・三月、春分から梅雨入り前までの、初夏を指す言葉で、 「潤い初め(うるおいぞめ)」が語源とされています。

四角豆には四方にヒダが付いていますが、これが羽のように見えるからでしょう、英語では「ウイング・ビーンズ」=翼豆と呼ばれています。

軽く茹でてサラダ、揚げ物、炒めもの、煮物によくあいます。

IMG_4903.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/05/08 月 [商品情報]

皮が赤いオクラです。
ただし加熱すると色が緑色になってしまうので、赤い色を楽しむならうぶ毛を取って生のまま食べるとよいでしょう。サイズや味、粘りなどは普通のオクラとあまり変わりません。

サラダの彩りなどにお勧めです。

IMG_4895.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/05/08 月 [商品情報]

ズッキーニは雄花と雌花があり、実が付くのは雌花です。レストランなどで花ズッキーニ料理として使われるのは主に小さな実が付いた雌花が多いですが、花だけの雄花も同じように食べることができます。

一般的には花の中に詰め物をして調理します。フリットなどの揚げ物の他、フライパンでソテーしたり、蒸し物にすることもできます。花の部分もクセはなく、ズッキーニの風味が楽しめます。花びらは鮮度が命なので、綺麗な状態のうちに早めに調理しましょう。

IMG_4894.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る