カレンダー

<< 2017/08 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/03/11 土 [-]

別名「マイナーズ・レタス」や「ウィンターパースレイン」とも言われます。

和名は、ツキヌキヌマハコベ。 北アメリカ原産。 葉っぱの形が成長するにつれてだんだん変化します。

スプーン型からひし型、そしてハート型になって真ん中から突き抜けて白い花を咲かせます。

葉は柔らかく、細い茎ながらシャキシャキとした食感です。

IMG_4813.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/03/11 土 [商品情報]

ショウガ科の多年草。原産地はインドからマレー半島にかけての南アジアといわれ、世界各地で薬や香辛料として使われています。中国が最も多く生産されていますが、ご存知のように日本でも多く生産されています。

植付けに使ったヒネショウガの上の部分にできた新しい根の部分で、老成生姜に比べ辛味が穏やかで、みずみずしさがあります。この新生姜には2通りあります。一つは秋に根生姜の収穫をしますが、収穫後すぐに出荷される色白の物。そしてもう一つが甘酢漬けなどにされる夏のうちに早めに収穫され、赤い茎の部分が付いているものです。

IMG_4812.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/03/06 月 [商品情報]

雁足(通称アカコゴミ)です。雁足は、雁の足の形に似たワラビ・ゼンマイと同じ食用シダの一種で、見た目はゼンマイとあまり変わらず、黒色の毛に覆われているが毛を洗い落とすと鮮やかな緑色となります。

大型のワラビで新芽はコゴミに似ていますが、表面はつるつるで噛むと粘りがあり、しっかりとした独特の味わいです。

IMG_4808.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/03/06 月 [商品情報]

シソ科。地中海原産。和名を立麝香草(たちじゃこうそう)、木立百里香(きだちひゃくりこう)というポピュラーな香辛野菜。
生よりも、開花初期に花をつけた茎を葉ごと切り取って陰干しし、乾燥葉をそのままか粉末にした香辛料(スパイス)として使うのが一般的です。

さわやかで強い香りとほろ苦さがあり、長時間加熱しても香りが持続するので、肉や魚のくさみ消しに適し、ハム、ソーセージ、ピクルスといった加工食品にも用いられます。

IMG_4807.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/03/06 月 [商品情報]

ハクサイの菜花 普通のなばなに比べると茎がとても太くて色も薄く、葉も縮れていて、見た目から白菜っぽさを感じます。

やわらかく甘みもあって菜花の香りがホンワカと春を感じさせてくれる商品です。

お浸し、菜花パスタ、菜花入りだし巻き玉子、おすすめです。

IMG_4806.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る