カレンダー

<< 2017/12 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

記事カテゴリー

バックナンバー

最近のエントリー

最近のコメント

プロフィール

RSSフィード

キーワード検索

ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク

2017/10/22 日 [商品情報]

江戸時代の文化・文政(1804〜29)のころ、今は絶滅した「郡大根」の変異種として生まれたそうです。細長く青みが強い小型の大根。郡大根の昔からご祝儀用に欠かせないもので、吸い物の具や、青味の部分がキュウリの代用、刺身のつまに利用され、また漬物用として珍重されてきました。


IMG_5169.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/10/22 日 [商品情報]

群馬県下仁田町の特産。上州一本ねぎ、殿様ねぎなどとも言われています。太く短いねぎで、白い部分だけを使います。甘味、辛味共に強く、煮物にすると旨みが引き立ちます。

これからの季節のお鍋にオススメです。

IMG_5168.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/10/22 日 [商品情報]

東洋系の品種で、京人参とも呼ばれているものです。鮮やかな赤い色が特徴的で、長さは様々ですがスリムな形をしています。
関西では 正月料理に使われるなど、人参の中では、季節感を感じさせてくれる品種で、晩秋から1月にかけて出回り、それ以外の時期にはほとんど見かけることがありません。

肉質がやわらかい割りに煮崩れしにくく甘味があって、人参臭さは少ないですが特有の風味が一般的なニンジンよりも強く感じられます。主に正月の御節料理の煮しめなどの煮物に使われています。

IMG_5167.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |

2017/10/18 水 [商品情報]

ロマネスコという名前はイタリア語で、イタリアではローマで作られ、その地で食べられてきた野菜で、ブロッコロ・ロマネスコと呼ばれています。分類上はカリフラワーの仲間とされています。

最も大きな特徴は花蕾の様子で、フラクタルの構造をもち見事に美しい先が尖った螺旋状の模様を描いていることです。それは螺旋状に集まっている一つ一つの塊にも同じように螺旋が出来ていて、更にその中の小さな粒にも螺旋が出来ているのが分かります。まさに自然のアート作品のようです。


IMG_5166.JPG

| comments (85) | trackbacks (0) |

2017/10/18 水 [商品情報]

一般的な白いカブは煮物などに使われることも多いですが、赤カブは表面の綺麗な赤い色が煮物にすると活かせず、逆に煮汁を濁してしまうことになるので、漬物や生のまま食べる料理に使うことの方が多いです。

浅漬けなどにすると赤が鮮やかに映え、コリコリした食感もありとても美味しいです。また、スライスやくし切りなどにしてサラダに加えても美味しいです。


IMG_5165.JPG

| comments (0) | trackbacks (0) |
ページのトップへ戻る