| 取扱商品トップに戻る |

石川小芋

石川小芋いしかわこいも
子芋の代表品種の石川早生を、関西地方では石川小芋と呼ぶ。主に子芋に付いた、孫芋までを収穫する。きぬかつぎなどの料理に利用される。粘りけがあって、柔らかいのが特徴。名前の石川とは、原産地大阪府石川から取られている。

主産地 : 沖縄、鹿児島、静岡
時期 : 1〜9月
規格 : 1ネット=1kg、1ケース=2kg
ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク