| 取扱商品トップに戻る |

ゴーヤ

goya.jpgごーや
ニガウリ、ツルレイシ、レイシとも呼ばれている。沖縄・九州では野菜として栽培するが、それより北では観賞用の栽培が多い。名前のとおり苦みがあるが、沖縄ではきざんだものを豆腐や豚肉などと一緒に濃いめの味付けで炒めたゴーヤチャンプルで一般的である。ビタミンCの含有量が非常に多く、胡瓜の約10倍近くある。健胃、解熱作用もある。

主産地 : 沖縄、鹿児島、宮崎、大分
時期 : 通年
規格 : 1ケース=3kg (3L=10本、2L=12本、L=14本)
    (沖縄産は、2L=10本、L=12本)
ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク