| 取扱商品トップに戻る |

パセリ

パセリぱせり
原産は、ヨーロッパ南部、アフリカ北部。日本へは、江戸時代にオランダ人が伝えたことから、オランダゼリ、洋ゼリの名がある。明治時代に栽培が始まり、洋食の添え物として利用された。最近では、サラダに加えたり、香辛料としても利用される。ビタミンA、C、カロチンやカルシウム、鉄分などのミネラルを豊富に含むので、体調を整える効果も大きい。また独特の香りの主成分アピオールは、食欲を刺激する。

主産地 : 長野、静岡、香川、北海道
時期 : 通年
規格 : 1パック= 200g
ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク