| 取扱商品トップに戻る |

えのきたけ

エノキえのきたけ
えのきの枯れた切り株や倒木などに最も発生しやすいのでこの名がある。天然物は量が少なく、一般に出回るのは栽培物である。栽培物は、天然物とは全く異なる形状を示す。えのきたけを週4〜5回食べている栽培農家では、ガンによる死亡率が低いという疫学調査の結果がある。

主産地 : 長野、岡山、福井、福岡
時期 : 通年
規格 : 1パック=100g、200g
ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク