| 取扱商品トップに戻る |

青梗菜

チンゲン菜ちんげんさい
中国野菜の中では、日本に最も定着した野菜である。暑さ、寒さに強くて作りやすく、しかもクセがなくて幅広い用途を持つため日本でも各地で栽培されている。結球しない、菜類の仲間である。青梗菜は他の青菜類と違って、火を通してもさほどボリュームが変わらないことも大きな特徴で、アクやクセがなく油と相性がよいので各種の炒め物に多用される。他に、煮物や茹でてあえ物に、スープ煮やあんかけなどにも利用される。ビタミンA、Cに富み、カルシウム、鉄分も多く含む。


主産地 : 静岡、徳島、兵庫、香川、和歌山、愛知、長野、北海道
時期 : 通年
規格 : 1ケース=2kg、3kg

ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク