| 取扱商品トップに戻る |

ツル紫

ツルムラサキつるむらさき
日本では昔から栽培されているが、観賞用が主であった。中国野菜ブームによって、健康野菜として注目され、野菜として栽培されるようになった。特有のぬめりと土臭さがあるが、ビタミンC、カルシウム、カロチンなどを多く含み、胃腸障害など、慢性病に効果があると言われている。葉は、濃緑色で肉厚。茎が、緑色と赤紫色の品種がある。花やつぼみも、つまやあしらいとして利用される。


主産地 : 徳島
時期 : 通年
規格 : 1パック= 100g(冬季 11〜4月)、200g(夏季 5〜10月)

ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク