| 取扱商品トップに戻る |

オカヒジキ

オカヒジキおかひじき
日本各地の海岸の砂地に自生し、古くから食べられてきた野草。市場に出回るのは、ほとんどが栽培ものである。枝状にのびる葉は細い円柱形で、若い時期に刈ったり、抜いたりして利用する。茹でておひたしや和え物、汁の実とする。ビタミンAをほうれん草と同じくらい含んでおり、ビタミンCやカルシウムにも富む。


主産地 : 福岡、高知
時期 : 通年
規格 : 1パック=80g

ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク