| 取扱商品トップに戻る |

銀杏

銀杏ぎんなん
中国原産で日本には古くに渡来した。外皮種は多汁質でビルボール、イチョウ酸を含む悪臭があり、かぶれやすいので皮膚に触れないようにする。食用とするのは外種皮を除いた殻の中の黄緑色をした胚乳組織で、デンプン・カロチン・ビタミンCなどを含む。いったり、茶碗蒸しなどに用い風味を楽しむ。

主産地 : 愛知・熊本・福岡・大分・中国
時期 : 7〜10月(新物、濡れ)9〜3月(乾き)
規格 : 1パック=0.5kg、1kg
ページのトップへ戻る
ISO9001

ISOについて全く無知だった私たちがISOとどの様にして出会い、認証取得を決意し、認証取得に向けての活動をしたのか、私たちの1年間の活動を奮戦記として綴ってみました。

社長ブログ

商品入荷情報やお知らせと社長が日々感じたことを綴るコーナーです。ぜひチェックしてください。

ISOマーク