黄ズッキーニ 長野産

 

ズッキーニは外見がきゅうりと似ているため、きゅうりの一種では?と思いがちですが実はかぼちゃの一種です。

普通のかぼちゃとは違い、金糸瓜などと同じペポかぼちゃの一種で、実が完全に熟すのを待たず、若い間に収穫します。

ズッキーニはイタリア料理やフランス料理には一般的に使われている野菜です。特に南仏料理のラタトゥイユ、イタリア料理のカポナータには欠かせない野菜です。

煮物、炒め物、揚げ物、スープ、パスタなど

日本で売られているズッキーニは生食できないことはありませんが、加熱して食べるのが一般的。皮はむかなくても大丈夫です。油との相性がよく、オリーブオイルで炒めたり揚げたりすると風味が増します。