促成野菜


ある時は主役として、またある時には脇役として、料理を引き立て旬を感じさせてくれます。季節感の演出には、無くてはならない野菜です。
 
 
洋野菜


レタス、サニーレタス、カリフラワー、ブロッコリーなど、今ではサラダに欠かすことが出来ません。鮮やかな彩が、食卓を華やかに演出します。
 
 
ハーブ類


ミント、チャービル、バジル、タイム、ローズマリーなど、主に肉や魚の臭みを消す為に用いられましたが、用途は様々で奥が深いです。
 
 
葉・花類


古くは殺菌作用の為、また季節感を演出する為に用いられる敷き葉や花です。ほんの少し添えるだけで、器の中に季節が宿ります。
 
 
菌茸類


椎茸、ぶなしめじ、舞茸、えのき茸、マッシュルームなど、おなじみのきのこから、その季節にしか味わえない、松茸や天然しめじ、天然舞茸など。
 
 
中国野菜


馴染み深い青梗菜やターサイから、香菜や空心菜、油菜心、芹菜、黄ニラなど中国料理に欠かすことの出来ない、野菜たちです。
 
 
豆類


キヌサヤやインゲン豆のように若い莢を食用に利用する品種、えんどう豆やそら豆のように若い青実を食用に利用する品種など多彩です。